« 勝手に広報部 初夏 | トップページ | 達磨窯のできるまで。 »

2010年6月21日 (月)

Pin-Coro

こんにちは、「ピンコロ」製作中の金石です。

ピンコロ???

なにやら耳慣れない響きですが、
瓦づくりでは大切な役割の道具です。

Img_5053

こちらが噂の「ピンコロ」...
瓦を窯詰めする際に、瓦に引っ掛けて使います。
瓦と瓦の間の空間を確保する為にこれを使うのだと思います。

「・・・だと思います」という自信のない表現なのには訳があって、
我々はまだ窯詰めをした経験がないので、
正しくはどう使うのか?何のための道具なのか?
と、未だに実態が掴みきれていないのです。

今のところわかっているのは、

 1.呼び名が「ピンコロ」である

 2.同じ目的の道具でも、地方によって形状が違うらしい

ということくらい。
しかも、この呼び名も形も
我々が指導してもらっている群馬エリアでのものであって、
北信地域でのこの道具の詳細はこれから調べる必要があります。

そんな状態なのですが、
近い将来必要になりそうなので、
暇を見つけてはせっせと製作しております。

Img_5049_2

せっかくの機会なので、
地元の瓦粘土の他に淡路の瓦粘土でもつくってみました。
ちなみに、茶色い方が地元の粘土、
青味のある方が淡路の粘土です。

金石健太

|

« 勝手に広報部 初夏 | トップページ | 達磨窯のできるまで。 »

K」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

達磨窯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/35484401

この記事へのトラックバック一覧です: Pin-Coro:

« 勝手に広報部 初夏 | トップページ | 達磨窯のできるまで。 »