« 腰痛と立ち居 | トップページ | 脱、他人任せ »

2010年3月 9日 (火)

近況報告

こんにちは。春が来たと思ったら冬に逆戻り、土屋です。
おかげでこの時期には始まっている花粉症はまだ発症していません。

さて、H邸の解体工事ですが、
床組みの解体も終わり残すは基礎の解体のみとなりました。
基礎の解体はさすがに手作業では厳しいので、
業者さんにお願いして重機での解体になります。

人の力ではビクともしない基礎ですが、
重機の手にかかると面白いくらいに壊されていきます。
今週中には何もない更地の状態になるとかと思いますが、
古い建物がなくり新しい家のイメージがしやすくなりそうです。

さてさて、基礎の解体は業者さんにお願いしているため、
手が空いた私たちは達磨窯建設の準備に取り掛かっているわけですが、
上屋の刻み平行して、基礎工事を行っています。

今回の基礎は、規模も小さいため布基礎ではなく、
束石での独立基礎にしました。
独立基礎の工事は始めてで、工事の進め方など勉強になりました。
天候に恵まれず、毎日水取りから工事を開始するような状況ですが、
何とか予定通りに上屋の上棟には間に合いそうです。

以上、簡単ではございますが近況報告でした。

土屋 直人

|

« 腰痛と立ち居 | トップページ | 脱、他人任せ »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/33717796

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告:

« 腰痛と立ち居 | トップページ | 脱、他人任せ »