« 近況報告 | トップページ | 煙のある風景 »

2010年3月11日 (木)

脱、他人任せ

こんにちは、ようやく腰痛が治ってきた金石です。

いよいよ達磨窯上屋の部材の加工も、
細かな箇所を残すのみとなってきました。

今まで造作工事も自分たちでやってきましたが、
構造体だけは造作大工に仕事を依頼する、
というパターンがしばらく続いていたせいもあって、

 構造体は造作大工に依頼するもの

と、なんとなく決め込んでいた部分もありました...

今回のこの工事では、

1.簡単な造りの建物であること
2.予算の関係上、できるだけ経費を抑える必要があること

という諸要素が相まって、
構造体も自分たちで加工する運びとなったわけです。
何を隠そう、柱や梁の刻みを行うのは
今回が初めての経験です。

結論としては、
手元に加工のための機械・道具が揃っていたおかげもあって、
それなりにできることがわかりました。(のはず...)
ただし、人力で持ち上げられる大きさの角材に限ってですが...

それでも、造作工事が「他人任せ」から
「自ら可能」になったわけですから、
我々にとっては大きな出来事を言えます。

また少し違った景色が見え始めた
金石健太

|

« 近況報告 | トップページ | 煙のある風景 »

K」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/33800062

この記事へのトラックバック一覧です: 脱、他人任せ:

« 近況報告 | トップページ | 煙のある風景 »