« 達磨窯@小布施 作業報告 ~その2~ | トップページ | 須坂の町の雛祭り »

2010年3月30日 (火)

大人仕様の遊び

こんにちは、煙の臭いを撒き散らしている金石です。

というのも、、、
達磨窯の現場で、窯の底に塗った粘土を乾かす為に、
焚き火をしていたのです。
なんせ昨日からの吹雪で、
朝はあたり一面銀世界でしたから、
粘土は全く乾きません。

そんな中でも達磨窯づくりは進行中です。
砂で窯の底をつくった後、
粘土とシャモット(瓦を砕いたもの)と藁を混ぜたものを、
その表面に2~3cm塗りました。

(先週土曜日の作業完了後の様子)
100_4767_2

思い返せば、先週はひたすら砂と戯れ、
その後は粘土を捏ね回して泥だらけになり、
今日に至っては火遊び。

こんなこと言っては各方面から怒られそうですが、
見方を変えると我々の今やっている作業なんて
要するにこんなことなんだと思います。

率直な感想として、
達磨窯づくりには人間の根源的な楽しさがあります。
砂遊び、泥んこ遊び、火遊び...

子供の感性をそのままに、
作業内容だけ大人仕様になっている、
といった感じです。

作業している我々は真剣そのものですが、
第三者的に見ると「遊んでいる」ように映るんだろうな...
もしそうだとしたら、、、

全然悪い気はしません。
そう映るといいなぁ、とさえ思います。

大人が真剣に遊ぶとこんなことができる、
っていうところを子供たちにも見せ付けてやるつもりです。

金石健太

|

« 達磨窯@小布施 作業報告 ~その2~ | トップページ | 須坂の町の雛祭り »

K」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

小布施のできごと」カテゴリの記事

楽しい建築」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

達磨窯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/34005024

この記事へのトラックバック一覧です: 大人仕様の遊び:

« 達磨窯@小布施 作業報告 ~その2~ | トップページ | 須坂の町の雛祭り »