« 自分のモノサシ | トップページ | 防御 »

2010年2月 2日 (火)

H邸新築工事 ~その2~

こんにちは。金石が新型にかかると同時に、
風邪をひいてしまったため同じく自宅待機をしていた、土屋です。

さて、解体工事は2人欠けてしまったために、
少しスピードダウンはしましたが順調に進んでおります。
悪戦苦闘した土壁落しもようやく終わり、
造作材の解体、そしてサッシの取り外しを終えました。

造作材というのは、鴨居や長押、敷居といった、
いわゆる化粧材とも言うべき材料なのですが、
これが解体してみると、うまくつけてあるものだと感心させられます。

Ca390087

これは廻り縁という材ですが、
入り隅になる部分はただ45度にカットするのではなく、
こんな複雑な加工がされています。
こうした部分は、解体をしてみて勉強になったところの一つです。

Ca390094_2
                                        ↓
Ca390097_2

今は外壁の解体に入り、こんな状況になっています。
土壁落しと比べると、外壁はボードや金属板貼りのため、
中から叩くだけで簡単に壊すことができました。
今度は屋根の解体に入ります。

土屋 直人

|

« 自分のモノサシ | トップページ | 防御 »

T」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

「施工事例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/33221509

この記事へのトラックバック一覧です: H邸新築工事 ~その2~:

« 自分のモノサシ | トップページ | 防御 »