« PHOTO | トップページ | 伊勢の旅 ~その1~ »

2010年1月 8日 (金)

重さ予測

こんにちは、朝から膝が笑っている金石です。

というのも、ここ数日、
荷物を持って階段を上り下りする作業を繰り返していました。
正月で鈍っている体にはなかなか堪えます。

作業は至って簡単。

 荷物(=書籍)を持ち上げる → 運ぶ

ただそれだけです。

この作業を通じて、
私は「紙の重さの違い」というものを発見しました。

同時に、私の「重さ予測」がさっぱり当たらないことも発見...

中でも、一番予測が当たらないのは古い辞書の類。

そのボリュームと風格からして、
かなりの重量を覚悟するのですが、
実際に持ち上げてみると
「アレレ?」と拍子抜けする程軽かったりします。

もちろん予想通り重いものもありますが、
この見た目とのギャップは、
私にとって新鮮なものでした。

紙ってこんなに重さが違うものなんだ...

1枚単位では軽すぎて、
その「重さ」を全く意識していませんでした。
せいぜい、質感の違いを認識していた程度です。

もし宝くじでも当たって3億円の札束を差し出されたら、、、

まったく「重さ予測」ができません。
うまく持ち上げられるか非常に不安です...

金石健太

|

« PHOTO | トップページ | 伊勢の旅 ~その1~ »

K」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/32961079

この記事へのトラックバック一覧です: 重さ予測:

« PHOTO | トップページ | 伊勢の旅 ~その1~ »