« 名古屋~岐阜の旅 ~その1~ | トップページ | こわすことが、つくること。 »

2010年1月21日 (木)

たすひく

こんにちは、にしやまです。

ほかの二人も書いていますが、
最近、民家の解体をしています。

昭和48年に建てられた建物なので、
「古民家」ではありませんが、
それでも今から40年ちかく前ということで、
解体をしていると、しばしば時の流れを感じます。

001
たとえば、ビス。
いまはほとんど見かけなくなったマイナスビスが、
至るところにつかわれています。
逆にプラスのビスはほとんど見かけません。

マイナスがプラスに取って代わられたのは、
それ相応の理由があってのことでしょうが、
マイナスビスのなんとも言えない雰囲気が、
私は好きです。

西山哲雄

|

« 名古屋~岐阜の旅 ~その1~ | トップページ | こわすことが、つくること。 »

atrim」カテゴリの記事

N」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

小布施のできごと」カテゴリの記事

時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/33074543

この記事へのトラックバック一覧です: たすひく:

« 名古屋~岐阜の旅 ~その1~ | トップページ | こわすことが、つくること。 »