« ヘリ | トップページ | 謹賀新年 »

2009年12月28日 (月)

2009年を振り返る

こんにちは。少し前の寒さはどこへ行ってしまったのか。
ここ数日暖かい日が続き、今日は雨が降りました。土屋です。

さて、いよいよ2009年も残りわずかとなりました。
ということで、今年一年を振り返ってみようと思います。

今年一年は大きな工事がなかったとはいえ、
関連会社以外での補修工事などがいくつかあり、
修景事業として活動する場は増えてきた気がします。

中でも、松代の茅葺工事では、
自分たちの刈り取った茅を自分たちで加工し、
葺き始めから終わりまで工事に携わることができ、
どれくらいの茅で、どれくらいの建物がどれくらいの手間で葺けるのか、
それを実感できる貴重なものでした。

また、古色仕上げや三和土など、
これまでやったことのなかった工事を行う機会があり、
これらが今後、十分実践していけることが分かったことも、
大きな収穫だったと思います。

そしてなんと言っても、ようやく、
ようやく達磨窯建設の目処が付いたことが一番の収穫だと思います。
許可申請の一連の流れの中では、ヤキモキする部分も多々ありましたが、
反省や勉強になった部分もたくさんありました。
達磨窯建設については、今後も報告していきたいと思います。

さてさて、いろいろな収穫があったとはいえ、
今年の工事数では淋しいというのも正直なところです。
もう一度、修景事業の活動や方針を見直し、
まずは、達磨窯建設と建設中の山田写真館など、
目の前の工事をしっかり行い、これらをベースにし、
修景事業としての活動の場をさらに増やしていければと思います。

工事とは別に、今年はいろいろなところで、
多くの方に激励の言葉をいただいた年でもあり、
過去2年、翌年の飛躍を最後に掲げていますが、
その思いが一層強いものになった一年でした。

来年のブログは1月4日(月)を予定しております。
それではみなさま、良いお年を。

土屋 直人

|

« ヘリ | トップページ | 謹賀新年 »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/32769034

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年を振り返る:

« ヘリ | トップページ | 謹賀新年 »