« 栃木の旅 ~その3~ | トップページ | モノの縁(エッジ)観察日記 ~その1~ »

2009年11月20日 (金)

多治見下車

こんにちは、西山です。

先日のことですが、
名古屋での友人の結婚式にご招待いただいた帰りに、
多治見で途中下車して、
虎渓山永保寺を訪れてきました。

001
002
003
012

丁度紅葉の最盛期で、
境内は沢山の人でにぎわっていました。

訪れて知ったことですが、
永保寺では
火災により2003年に本堂や庫裏が消失してしまったということで、
私が訪れた際には、すでに新しい庫裏が完成し、
現在、本堂の建設の真っ最中というところでした。

005
建設中の本堂

この日は日曜日だったため、作業はされていませんでしたが、
屋根葺き(檜皮葺)の途中といった状況です。
良く見ると足場の上に、檜皮が積まれています。

006
007
夢窓国師による庭園も見事です。

009

008 
国宝 観音堂
檜皮葺ならではの軒先です。
こうしてみると伝統建築も
かなり思い切った造形であることがわかります。

010
011
ささいなことですが、こういうところは・・・残念です。

西山哲雄

|

« 栃木の旅 ~その3~ | トップページ | モノの縁(エッジ)観察日記 ~その1~ »

N」カテゴリの記事

「旅行記」カテゴリの記事

県外の建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/32341797

この記事へのトラックバック一覧です: 多治見下車:

« 栃木の旅 ~その3~ | トップページ | モノの縁(エッジ)観察日記 ~その1~ »