« 長持ちする家~その3~ | トップページ | はつり »

2009年9月11日 (金)

モノの寿命

こんにちは、先程から1匹の蚊と格闘中の金石です。
このブログを書いている間は休戦中です。

昨日、とある会議に出席し、
大変興味深いお話を耳にしました。

というのも、

 樹木の寿命は原種に近いものほど長い

らしいです、一般論としては。

なるほどそうかもな・・・。
今までそういう観点を持ち合わせていなかった私は、
感心しながら妙に納得しておりました。

例えば...
お隣の高山村には樹齢200年を遥かに超えるような
「枝垂桜」の大木が点在しております。
一方で、お花見で有名な「ソメイヨシノ」は
エドヒガンとオオシマザクラの交配種とされておりますが、
その寿命は60~100年くらいと言われているようです。

植えられる環境が違うので、
一概に数字だけを比較できませんが、
「原種の方が寿命が長い」
という説は、ストンと私の中に入ってきました。

 あれこれ手を入れすぎるとどこかで無理が生じる

これってどんなの世界でも
結構当てはまっていると思います。

金石健太

|

« 長持ちする家~その3~ | トップページ | はつり »

K」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/31333462

この記事へのトラックバック一覧です: モノの寿命:

« 長持ちする家~その3~ | トップページ | はつり »