« 植物の奥行き | トップページ | 重さを目で感じる »

2009年9月16日 (水)

再・高崎哲学堂

こんにちは、「ついてない男」こと金石です。

先日の休みのこと...
我が家で「さて今日は何をするか?」となったので、
「天気も良いことだし、ドライブにしよう!」
と提案したところ、
以外にも了解を得ることができました。

ドライブといっても、
私には心に温め続けていた目的地がちゃんとあり、
家族は父親の趣味に
半強制的に参加させられてしまったわけであります。

ETC割引を使って、高速を走ること1時間半、
我が家族の載せた車は目的の高崎へと到着しました。

高崎???

察しの良い方はお気づきかもしれません。
そう、私の目的地は「高崎哲学堂」です。

以前ブログでも紹介しましたが、
実は私、前にこの建物を見に出かけて、
冬季休業で中に入れなかった経験があります。
しかも、家族で新幹線で赴いて...

で、今回、晴れて再訪問の機会を得たわけです。

Img_3829_2

右の案内板にご注目...
「高崎哲学堂は閉館致しました」とさ。

金石健太

|

« 植物の奥行き | トップページ | 重さを目で感じる »

K」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

県外の建築」カテゴリの記事

「調査・研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/31555194

この記事へのトラックバック一覧です: 再・高崎哲学堂:

« 植物の奥行き | トップページ | 重さを目で感じる »