« ちいさきもの | トップページ | 続・珪藻土壁材 ~その1~ »

2009年8月 5日 (水)

気分はウェイクボード

こんにちは、ザリガニに挟まれると
どれほど痛いのかを子供達に教えるために、
自ら体を張って指を差し出したところ、
想像を遥かに超えた痛みが指先に走り、
「痛ぇ~っ!!」とザリガニをぶら下げたまま
庭中を走り回っていた金石です。

結果はどうあれ、
どれくらい痛いかは上手く伝わったと自負しております。

さて、本日は一風変わった工事を行いました。

Img_3741

なにやら楽しそうな事をしておりますが、
これが本日の午前中の仕事内容です。
(夏休みで遊んでいるわけではありません...)

そう、本日の仕事は小学校のグランド整備です。

先日、小布施マラソンが開催されました。
その際に小学校のグランドを使用したのですが、
大会前々日の雨でグランドがぬかるみになってしまいました。
そういった状態のまま前日準備、当日と使用したため、
グランドが凸凹に荒れてしまったようです。
そこで、我々がそのグランドを整備をすることに...

というわけで、H鋼を軽トラックで曳いて
グランド表面を平らに均(なら)しました。

実際にやってみると、砂の少ない場所では
地面の凸凹によってH鋼が撥ねてしまい、
なかなか平らになりません。
そこで、「重り」として人間がH鋼の上に載ったというわけです。

Img_3736

「重り」役の人は、ちょっとしたウェイクボード気分を満喫できます。
(但し、全身砂まみれ必至)
夏休みで学校のプールに訪れていた小学生達は
興味津々な様子で我々を眺めていたのでした。

金石健太

|

« ちいさきもの | トップページ | 続・珪藻土壁材 ~その1~ »

K」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

小布施のできごと」カテゴリの記事

「施工事例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/30842865

この記事へのトラックバック一覧です: 気分はウェイクボード:

« ちいさきもの | トップページ | 続・珪藻土壁材 ~その1~ »