« 住観光 | トップページ | 長持ちする家~その1~ »

2009年8月26日 (水)

災い転じて福となす

こんにちは、ブログ更新忘れ常習犯の金石です。

夏の暑さも峠を越えたのか、
ジリジリと照りつけるような陽射しはなくなってきました。
今日はびっくりするくらい涼しく、
外で作業をしても汗でベタベタになりません。

さて、相変わらず写真館の塗装をしております。
塗装といっても、今日の作業を正確に表現すれば、
「洗い落とし」とでも言いましょうか...

先日、頼もしい助っ人の皆さんに手伝ってもらった
古色塗りの塗装工事ですが、
やや厚塗り加減の箇所があったため、
その部分に水を塗り、ウエスで強く拭き取ってみました。

すると、表面に粉っぽく残っていた余分な塗料が取れて、
綺麗に木目が浮き出てくるではないですか。
(すいません、肝心なその様子の写真を撮り忘れました...)

おぉ~っ!
結構良い感じだ。

今までは塗料を塗ってから、
それが乾かないうちにタイミングを見計らって拭き取る、
という作業工程でしたが、
そのタイミングは判断が難しいところです。
材によって吸い込み方が違ったりするとなおさらです。

実際、私も実際に自分でやって見せて、
「こんな感じです」としか説明できませんでした...

ところが、、、

後から水分を含ませて拭き取るだけで
こんな仕上げとなるのなら、
まずは細かい斑や拭き残しは気にせずに
ドンドンと塗ってもらい、
その後に今回の要領で拭き取る方が
仕事効率が良いかもしれません。

塗る方も気が楽ですし。
この方法ならば、大げさに言えば子供でも手伝えます。

まさに「災い転じて福となす」。
大発見でした。

金石健太

|

« 住観光 | トップページ | 長持ちする家~その1~ »

K」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

塗装(古色)」カテゴリの記事

「施工事例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/31141516

この記事へのトラックバック一覧です: 災い転じて福となす:

« 住観光 | トップページ | 長持ちする家~その1~ »