« 「技術」考 | トップページ | 土地から生えるもの »

2009年4月16日 (木)

何か違う…

こんにちは。花粉症がおさまりつつある、土屋です。
そういえば、先日ラジオを聴いていると、

「花粉の出ない杉の育成に成功した」

というニュースが流れてきました。
詳しい内容はよく覚えていませんが、
「花粉症の人にはうれしいニュースですね」
と、そのニュースは締めくくられました。

が、まったくうれしくないのは私だけでしょうか。
かれこれ10年近く花粉症には悩まされていますが、
これっぽっちもうれしくありません。

花粉の出ない杉なんて、
ものすごく不自然なことに思えますし、
一体いつになったら花粉症がなくなることやら…。

花粉が出ないということは、
自然に増えることはなく、植林しか杉が増える手段はありません。
植林政策を進めるも、林業の衰退で手入れが行き届かなくなり、
花粉問題が発生している、という見解もあります。
ちゃんと管理していくことができるのでしょうか。

問題の根本を絶つ、という意味では正攻法なのでしょうが、
何か違う気がします。花粉症問題を優先するあまり、
日本の中心的な建材である杉に異変がおきしまうのでは、
そんな不安がしてしまいます。

とはいえ、花粉症はなんとかしたい、
土屋 直人

|

« 「技術」考 | トップページ | 土地から生えるもの »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/29149405

この記事へのトラックバック一覧です: 何か違う…:

« 「技術」考 | トップページ | 土地から生えるもの »