« 茅葺き工事@松代 ~その3~ | トップページ | 旅トイレ »

2009年3月23日 (月)

茅葺き工事@松代 ~番外編~

こんにちは。帰ってスポーツニュースを見るのが楽しみな、土屋です。

さて、松代真田邸内の四阿の茅葺工事も無事に終わりましたが、
工事の後半から私も工事に参加していました。
工事最終日は、あまりに気持ちのいい天気だったので、
真田邸の周りを散歩してきました。

「何かさみしい。何か物足りない。」

このときは真田邸の周りをぷらっと歩いただけですが、
そんな印象を受けました。
平日のお昼時ということもあったかもしれませんが、
町を歩く人や、観光スポットに人がほとんどいないんです。

松代は歴史的建造物や史跡などの観光スポットが数多くあり、
真田邸のすぐ近くにも、松代城址や真田宝物館、池田満寿夫美術館、
それに文武学校などそれなりにかたまってありますが、
この一帯ですらそんな感じです。

個々の建物の整備は進んでいますが、
その活用法であったり、それらをつなぐ建物や道に、
入ってみたい、歩いてみたいという魅力がいまいちなく、
何か物足りない、という印象を受けてしまう気がします。

イタリアでローマやフィレンツェといった町を歩いてみると、
全部が歴史的建造物といってもいいくらいですが、
資料館的な活用法ではなく、店舗やオフィスといった活用がされていたり、
それらをつなぐ道が、歩いてみたいと思うような道であったり、
寄り道したくなるようなお店があったりと、魅力が満載でした。

今後の松代の展望を書いたこんなブログがありました。
松代は今、これからこうした魅力を足していく、
という段階にあるのかもしれません。
数年後、松代はどのようなまちになっているのでしょうか。

土屋 直人

|

« 茅葺き工事@松代 ~その3~ | トップページ | 旅トイレ »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/28765538

この記事へのトラックバック一覧です: 茅葺き工事@松代 ~番外編~:

« 茅葺き工事@松代 ~その3~ | トップページ | 旅トイレ »