« 茅葺き工事@松代 ~その2~ | トップページ | ビニルハウス »

2009年3月17日 (火)

ヨーロッパ旅行 ~総集編~

こんにちは。いよいよ、花にティッシュを詰めはじめた、土屋です。

さて、イタリア3都市とパリの旅をお伝えしたヨーロッパの旅。
今回はその総集編です。

今回の旅で、海外旅行の楽しみはなんといっても、
違った文化に触れるところにあると改めて感じました。
ということで、そんなところを少しご紹介します。
まずはこちら。

Rimg0023_2

これは、トイレの写真ですが、
イタリアのホテルでは、日本でも見かける洋式便器(右)のほかに、
見慣れない形の便器?(左)がありました。
最初、どうやって使うかさっぱり分からず、
すぐ脇に洗剤らしきものがあったので、
「洋式便器に座りながら、ここで洗濯をするんだ」
という、思い込みをもったまま帰国したのですが、
帰ってきて調べてみると、この見慣れない形の便器は「ビデ」というそうで、
主に女性が使うものだそうです。詳しくはこちら

ウォシュレットのリモコンに「ビデ」と書いてありますが、
これが、その「ビデ」だとは考えもしませんでした。
危うく、洗濯をしてしまうところでした。
トイレ関連でもう一つ。

Rimg0021_2

イタリアの公衆トイレのトイレットペーパーは、
直径30センチくらいありました。
次にこちら。

Rimg0031_2

とあるホテルの朝食。ビュッフェスタイルなのですが、どのホテルでも、
朝食はパン、ハム、チーズ、ベーコン、スクランブルエッグ、
と、メニューは同じでした。
食べ物関連でいうと、飲料水がどこでも有料で、しかも硬水のため、
そのせいか便通が悪くなったりしてしまいました。

他にも、横断歩道でほとんど信号を守る人はいなかったり、
3車線の車道なのに5車線ぐらいで車が走っていたり、
電柱のない街並みや石造りの建物、などなど、
たくさんの異文化に触れましたが、その一つ一つに驚きや面白さがあり、
ただ町を歩いているだけでも飽きることはありませんでした。

そんなこんなで充実した10日間でしたが、
言葉が分かる、通じる喜び、
ビジネスホテルの朝食は和洋両方あり、どっちもおいしいし、
日本の木造家屋のやさしく落ち着きのある感じ、
ウォシュレットのあるトイレ、などなど、
日本に帰ってきて、まず思ったのが、
「やっぱり日本がいいなぁ」ということでした。

30年若を日本で過ごした体には、
日本の文化が染み込んでいるんだなと感じました。

土屋 直人

|

« 茅葺き工事@松代 ~その2~ | トップページ | ビニルハウス »

T」カテゴリの記事

コメント

http://blog.livedoor.jp/depotbyfreaks/

新しいコンセプトショップを作ったよ!

今回はほとんど一人で業態開発と仕入れをしたよ!

見てみて!!

投稿: ハラダ ダイスケ | 2009年3月22日 (日) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/28662294

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパ旅行 ~総集編~:

« 茅葺き工事@松代 ~その2~ | トップページ | ビニルハウス »