« 茅刈り@高山2008 ~その2~ | トップページ | 茅刈り@木島平~番外編その2~ »

2008年12月 3日 (水)

茅運び ~その1~

こんにちは。今朝の冷え込みの中、自転車で通勤したら、
あまりの寒さに凍え死んでしまうかと思った、土屋です。
それでも、バイクに乗っている人を見かけますが、
実は運転しながら意識をなくしてしまっているんじゃないかと、
勝手に心配になってしまいます。

さて、先日、今年度の茅刈りを終え、
今日は、刈り取った茅を山から運び出す作業をしました。
今日一日で終わらせてしまおうと、朝から準備をして、
まずは木島平の茅場へ。

というところまでは順調だったのですが、
今朝の冷え込みで霜が降り、茅が濡れてしまっていて、
回収ができる状態ではありませんでした。

100_3919

100_3917

もちろん、フーフーしたところで乾くはずもないので、
ひとまずあきらめて、高山村の茅場へ移動することにしました。
こちらは南斜面ということもあってか、
すっかり乾燥していたので、早速回収に取り掛かりました。

100_3922

100_3921

この後、積んだ茅を保存場所まで運び、再び木島平の茅場へ。
すでに日没してしまっていましたが、
昼間の好天のおかげで、すっかり乾いていました。
ですが、茅の束が実に重い!
まだ、茅を運ぶのが下りだったからよかったですが、
それでも1束運ぶのにも一苦労です。

100_3928

朝のロスが響いたせいもあり、
今日終わらせることはできませんでしたが、
今日運んだ分だけでも、まとまってみると、
よくこれだけ刈ったなぁ、と思うくらい、
なかなかのボリュームになりました。

明日終われば正確な数量が出ると思いますので、
そのあたりの報告は後日。
とりあえず、今日はゆっくり体を休めたいと思います。

土屋 直人

|

« 茅刈り@高山2008 ~その2~ | トップページ | 茅刈り@木島平~番外編その2~ »

T」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

文化的景観」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/25875391

この記事へのトラックバック一覧です: 茅運び ~その1~:

« 茅刈り@高山2008 ~その2~ | トップページ | 茅刈り@木島平~番外編その2~ »