« 茅刈り@木島平~番外編その1~ | トップページ | 籾殻のちから »

2008年11月21日 (金)

茅刈り@木島平 ~その6~

こんにちは、高熱でしばらく倒れていた金石です。
おかげでブログの更新が遅くなりました。
ブログの日付が11/21(金)とありますが、
これが更新されたのは本当は11/25(火)です、はい...
スイマセン...

さて、私が寝込んでいる間にも、木島平での茅刈りは着々と進み、
状態の良い茅はほとんど刈り終えた模様です。
後はグニャリと曲がったものや、
とても茅バサミでは切りたくない竹のような硬さのオバケ茅なので、
そろそろ茅刈りの舞台は高山村に移動しそうです。

1週間ほど茅刈りをしましたが、
昨年と大きく違う点は、なんといっても
「自分の作業量が原料価格として数字で把握できること」でしょう。
この数字がリアルにわかることで、
「原材料費」が体の「感覚」として掴めるんです。

この程度の刈り方だと○○[円/束]

逆に××[円/束]にするためにはこういう刈り方をしなければならない

こんなことがわかりながら作業できるので、
楽しくないわけがありません。

今までの管理業務では他の業者との交渉で価格を下げていましたが、
ここでは、自分の技術が価格を下げる唯一の手段です。

「自分が成長すれば価格が下がる」

この単純明快な緊張感をすごく心地良く感じます。

金石健太

|

« 茅刈り@木島平~番外編その1~ | トップページ | 籾殻のちから »

K」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

文化的景観」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/25553179

この記事へのトラックバック一覧です: 茅刈り@木島平 ~その6~:

« 茅刈り@木島平~番外編その1~ | トップページ | 籾殻のちから »