« 茅刈り@木島平 ~その2~ | トップページ | 茅刈り@木島平 ~その4~ »

2008年11月17日 (月)

茅刈り@木島平 ~その3~

こんにちは、
引き続き本日も茅を刈ってきた
西山です。

茅刈りは単純作業の繰り返しなのですが、
不思議とあまり飽きません。

しかも、過去に同じような事を何度も書いていますが、
単純作業に没頭すると、
いろいろなことが頭をよぎります。

時には、一曲の歌がエンドレスで頭の中に流れていることもあり、
また時には、ブログに書くことが浮かんできたり、
またまた時には、
懸案事項解決のためのアイデアが浮かんだりもします。

これから書くことも、茅刈り中に思いついたことですが、
茅刈りをしながら、ブログの内容や仕事のアイデアが浮かぶ
ということは、茅刈りという肉体労働をしながら、
それとは別の知的労働もしているわけで・・・
つまりですよ、考えようによっては

同じ時間で二倍の仕事をしている
ということになりはしないか?

と思ったわけです。

例えば一時間という時間があって、

机の前に座って、なにかいいアイデアはないか?
と考えている一時間も、
茅を刈りつつ、頭を動かしている一時間も
同じ一時間です。

であるならば、茅を刈るほうが
お得な気がしませんか?

茅を刈ってアイデアが出てくるとすれば、
これはすばらしい知的生産の技術だと思います。

そして、この「茅刈り知的生産術」がうまくいけば、
お金をもらうというところまではいかなくても、
無償で茅刈りに来てもらうこともできるのではないかなと。

さらにいうならば、茅刈りはいい運動にもなりますし、
「茅刈りシェイプアップ知的生産術」ということになれば、
一石二鳥どころか、一石三鳥です。

そんなことを
茅を刈りながら、想いめぐらせていました。

問題は、
パソコンで図面を書いたり、メールをうったりという
デスクワークには対応できないことと、
茅を刈ったからといって、
いいアイデアが出てくる保障もないし、
茅刈りはいい運動になりますが、
動いた分、ご飯がついつい進むので、
やせる保障もなく、むしろ太る可能性すらある
ということでしょうか?

とにもかくにも、

「茅刈りシェイプアップ知的生産術2008@木島平」

只今、連日絶賛開催中です。

みなさまの参加をお待ちしております!!!

西山哲雄

|

« 茅刈り@木島平 ~その2~ | トップページ | 茅刈り@木島平 ~その4~ »

N」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

文化的景観」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/25420410

この記事へのトラックバック一覧です: 茅刈り@木島平 ~その3~:

« 茅刈り@木島平 ~その2~ | トップページ | 茅刈り@木島平 ~その4~ »