« 新しい籾殻もそれなりに埃っぽいことに気づく。 | トップページ | 123456 »

2008年10月 3日 (金)

自分でやる!!

こんにちは、土蔵の壁と格闘していた金石です。

本日は例の「籾殻の現場」で、入口の開口部を大きくするために、
土蔵の壁を壊して天井を上げる作業をしていたのですが、
ふと、ある事が気になりました。

 今、自分たちがやっている大量の籾殻を建物の中に入れる作業は、
 以前はいったい誰がやっていたのか?

「大工」や「左官」のように「籾殻屋」なる者が存在したのか?
それとも大工が内装の一環として請負っていたのか?

疑問に思ったのですが、
この建物を使っていらっしゃる方に聞いて早くも謎が解けました。

答えは「自分たちでやる」。

そういえばそうですよね?
以前は左官仕事や茅葺きの仕事だって、
今で言うお施主さんの家族の人が手伝ったりしていたんですから...
以前はこの建物を使う方々が自分たちで作業をしていたわけです。

何かをしようとするときに、それを専門に扱っている方にお願いすることを
当然のように思ってしまっている自分に改めて気付きました...

これぞまさに現代の建設業界の落とし穴ですね...

大反省...

金石健太

|

« 新しい籾殻もそれなりに埃っぽいことに気づく。 | トップページ | 123456 »

K」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

「施工事例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/24231131

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でやる!!:

« 新しい籾殻もそれなりに埃っぽいことに気づく。 | トップページ | 123456 »