« 123456 | トップページ | 木の匂い »

2008年10月 7日 (火)

本当はなつかしい音の話をしようと思ったのですが・・

こんにちは

最近ほぼ毎日
「ナウマンゾウ発掘地」という名前の
信号機のところを通過している
西山です。

ナウマンゾウといえば、小学校か中学校のころに
習った記憶があります。
その時たしか、発掘された場所として、
「野尻湖」という名前も教わったのだと思います。

それからというもの、
ナウマンゾウ→野尻湖というつながりは、
私の頭から消えることはありませんでした。

かといって、よく思い出したり
誰かとナウマンゾウについて話し合ったりした記憶は
まったくないのですが、
とにかく、 

 ナウマンゾウといったら野尻湖
 野尻湖といったらナウマンゾウ

という具合に認識しておりました。

しかしですね、恥ずかしながら当時の私は
野尻湖が長野県にあるということは、知らなかったのです。

当時の私と書きましたが、大分大人になるまで
その状態は続き、
野尻湖が長野県にあるとはっきり認識したのは、
長野県民になって数年たってからだったかと・・。

つまり、20歳過ぎまで私は
野尻湖がどこにあるか、良く知らなかったことになります。

それまではずっと、なんの根拠もなく
東北の方にあるんだと思ってました・・・。

無知とは恐ろしいものです。

そんな私が、今は野尻湖にわりと近い小布施町に住んでいて
最近ではよく(仕事で)その近くを通るというのですから、
わからないものですね。

小学生の頃の自分に、
将来お前は野尻湖の近くに住むことになるぞ
と教えたら、さぞかしびっくりすることでしょう。

・・・・・・

さてさて
前置きとして書いていたはずのナウマンゾウの話が長くなりました。

題名にもあるとおり、本日は「なつかしい音」ということで
お送りする予定だったのですが、
その話は次回ということで、よろしくお願いします。

そんなわけで、内容のほとんどないブログになってしまいましたが、
あしからず・・。

ナウマンゾウは、ナウマン博士にちなんで名づけられたことを知った
西山哲雄

|

« 123456 | トップページ | 木の匂い »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/24338618

この記事へのトラックバック一覧です: 本当はなつかしい音の話をしようと思ったのですが・・:

« 123456 | トップページ | 木の匂い »