« 華のある仕事 | トップページ | 新しい籾殻もそれなりに埃っぽいことに気づく。 »

2008年10月 1日 (水)

フミフミ

こんにちは。今日から10月。
今年も残すところあと3ヶ月になりましたね。土屋です。

さて、上越での茅葺の葺き替え工事も終わり、
今日からは小布施に帰ってきて、こちらの仕事です。

Img_1761_2

決してモグラ叩きゲームをしている訳ではなく、
正真正銘、仕事をしている写真です。
では、何をしているところかといいますと‥

Img_1760

籾殻の搬入作業をしているところです。
籾殻を入れる内壁と外壁の間はおよそ30cm、
その隙間に上から籾殻を落とし入れ、踏み固めているのです。

先日の西山のブログで、
新しい籾殻はそれ自体ではそれほど埃はない、
とありましたが、確かに籾自体は埃っぽくないのですが、
如何せん天井裏に溜まった埃が舞い上がるために、搬出時同様、
上下ヤッケに防塵マスクというスタイルでの作業を強いられています。
こんな格好で踏み固めるために、何度も足踏みをしたり、
ジャンプをしたりするので、かなり疲れます。
どれくらい疲れるかといえば、

Img_1763_2

これくらい疲れます。
籾の香りを楽しんでいる余裕なんてさらさらありません。
壁への搬入はあと3分の1ほどですが、
その後には天井への搬入も控えています。

それでも、まん丸の顔が少しはほっそりするのではないかと、
ダイエット気分で汗を流している、
土屋 直人

|

« 華のある仕事 | トップページ | 新しい籾殻もそれなりに埃っぽいことに気づく。 »

T」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

「施工事例」カテゴリの記事

素材探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/24175552

この記事へのトラックバック一覧です: フミフミ:

« 華のある仕事 | トップページ | 新しい籾殻もそれなりに埃っぽいことに気づく。 »