« 獅子舞の演出 | トップページ | 人生初トレッキング »

2008年9月17日 (水)

上越・茅葺工事日誌 ~その0~

こんにちは。実家の使っていない畑を、
「お前の好きなように使っていい」と言われ、
何を作ろうか悩んでいる、土屋です。
今から植えて育つ作物はあるものでしょうか?

さて、先週に引き続き上越で汗を流しております。
何をしているかもったいつけていましたが、
とあるお宅の茅葺屋根の部分葺き替えをしています。
我々修景事業で請け負った仕事ではありませんが、
お手伝いと勉強を兼ねて一緒にやらせて頂いています。

茅葺の全面葺き替えはそうそうあるものではなく、
部分葺き替えの方が多くなるでしょうから、
これを期に一通り出来るようになることが、
今回の任務であります。

浄光寺のときは全面葺き替えでしたし、
作業も一通り見てはいますが実際にやったのは、
茅を運んだり、突いたり刈ったりが主で、
茅を葺きあげていく工程はほとんど出来ませんでした。
ですので、実際に「屋根を葺く」のは今回が初めてになります。

工程は、おいおいお伝えするとして、
やはり、見るのとやるのでは大違いだとつくづく感じます。

最初にやり方を見ながら教えてもらい、自分でやってみるんですが、
頭ではこうすればいいんだ、というのが分かったつもりでも、
いざ茅を手に取りやってみると、
ここはどうしたっけ?、
ここはこれで良かったっけ?、
こういうときはどうすればいいんだ?、
と、?がたくさん出てきて勝手にあたふたしてしまいます。

そんなこんなで、かなり足を引っ張っているだろうとは思いますが、
「じゃあ、そこはやっとけよ」という具合に任してくれるので、
やりがいがありますし、何より楽しい!
今日で一通りの作業をやらせてもらい、
残り3分の1くらいはあるので、しっかり身につけたいと思います。

土屋 直人

|

« 獅子舞の演出 | トップページ | 人生初トレッキング »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

「施工事例」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/23810343

この記事へのトラックバック一覧です: 上越・茅葺工事日誌 ~その0~:

« 獅子舞の演出 | トップページ | 人生初トレッキング »