« 続・草と格闘 | トップページ | 今年もできました! »

2008年7月16日 (水)

ホタル狩り

こんにちは、ガラス屋さんに借りたブラックライトで
現場事務所でカブトムシを採ろうと試みたものの、
ものの見事に当てが外れ、朝から肩を落としていた金石です。

ライトを照射していた白いシーツには、
大量の羽アリと蛾とカナブンが集まっておりました。
悔しいので、この夏の間になんとかカブトムシを捕獲しようと、
どうでもいい野望を抱いております。

さて、今朝方のカブトムシは失敗したものの、
昨日の晩、家族で散歩を兼ねてホタルを見に近所の川へ出かけました。

すると...

いましたっ!
ホタルっ!!

あの独特の淡い光をゆっくりと点滅させながら、
数匹のホタルが優雅に川に沿って飛んでいるではないですか!

ホタルを発見するや、皆大興奮です。

あのなんとも言えない「ほのかな」光と、
川のせせらぎの音とがあいまって、風情満点です。

私の見解では、風情を醸し出すポイントは
ゆったりとした「光の点滅」にあるような気がしました。
光った時に描く軌道を目にして、消えた時の軌道を闇の中に思い描く。
この繰り返しのリズムがなんとも心地よいのです。

近所でこんな風景が見られる贅沢を噛締めながら、
清々しい気持ちで我が家へ帰ると、
なぜか私のおでこに特大の蚊のお土産が付いておりました...

いい歳しておでこの虫刺され跡に爪で×印をつけられた
金石健太

|

« 続・草と格闘 | トップページ | 今年もできました! »

K」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/22340083

この記事へのトラックバック一覧です: ホタル狩り:

« 続・草と格闘 | トップページ | 今年もできました! »