« 風が吹けば桶屋が儲かる | トップページ | 茅の観察日記 ~その2~ »

2008年5月27日 (火)

地鎮祭

こんにちは、夕方になるとブログのネタ探しに奔走する金石です。
でも、今日は報告する事がちゃんと用意されているから安心です。

先日の土曜日の話ですが、、、
いよいよ新しい現場が動き出しました!

正確には、来月から本格的にスタートなのですが、
この日は土地のお祓いと工事の安全、商売繁盛を祈願して、
「地鎮祭」を執り行いました。
今回はお施主様の希望で、仏式の地鎮祭です。

Img_1586_3 

地鎮祭は参列者が北向きになるように行うのですが、
この敷地の北向きの眺めの壮大なこと!
雁田山の採掘現場を一望できる絶好のロケーションです。

周囲の青々と茂った樹木と、採掘現場の山の地肌との対比が
なんともいえない「力強さ」を醸し出しています。
「土好き」の私にとっては、たまらない景色。
こんな場所で仕事ができるなんて、感謝、感謝です...

さて、今回の地鎮祭を執り行っていただくお寺は、
じつは小布施の浄光寺さんです。

浄光寺といえば、、、
そう、昨秋に茅葺き工事でお邪魔したあの石段のあるお寺です。

また違った形でご一緒することができました。
御縁を感じます。

<地鎮祭の様子>

Img_1585_2 

Img_1588

Img_1582

金石健太

|

« 風が吹けば桶屋が儲かる | トップページ | 茅の観察日記 ~その2~ »

K」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

「施工事例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/21219987

この記事へのトラックバック一覧です: 地鎮祭:

« 風が吹けば桶屋が儲かる | トップページ | 茅の観察日記 ~その2~ »