« お別れセレモニー | トップページ | 鉄は重い »

2008年5月21日 (水)

粘着力

こんにちは、西山です。

先日、界隈を歩いていたところ、
こんなものを見つけました。
 
Img_1353_2
よく見慣れた、土蔵と煙突の景色ですが・・

Img_1358
軒下に何かあるのがわかりますか?

Img_1356
はいこちら。
土蔵の土壁に、ツバメの巣ができていました。

過去にツバメの巣と遭遇したときにはなんとも思わなかったのですが、
よく考えてみると、彼らはこんなところによく、巣をつくれるなぁと。

巣がつくられている壁は、土壁(中塗り仕上げ)ですので、
さしたる凹凸があるわけでもなく、
どちらかというと、まっ平らに近い状態です。

さらに、最近土蔵の補修を手伝っているので
よくわかるのですが、
塗りたての壁ならいざしらず、
長い間風雨に晒された土壁は、
触るとぽろぽろと、とめどなく落ちてくるような状態で、
その上に直接、新しいベトを塗ろうとしても、
なかなかくっついてくれないのです。

要するに、足がかりとなるような突起物もなく、
壁の粘着性もあまり期待できないような状態なわけです。

そんな過酷な状況をものともせずに、
巣をつくったツバメはすごい!と思います。

少し調べたところによると、
どうやらツバメの唾液が接着剤の役割を果たしているようです。

唾液が接着剤の代わりって、
ツバメの口のなかは常にべたべたしているということなのか・・

そんなわけないですよね?

Img_1359
よく見ると、ちいさな泥団子を積み上げてできているのがわかります。

西山哲雄

 
 

|

« お別れセレモニー | トップページ | 鉄は重い »

N」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

土壁」カテゴリの記事

「小布施の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/21078293

この記事へのトラックバック一覧です: 粘着力:

« お別れセレモニー | トップページ | 鉄は重い »