« 重さ。。 | トップページ | ぶらり探検ぼくのまち ~その3~ »

2008年3月14日 (金)

PR大作戦

こんにちは、今朝方より我が事務所内にハクション大魔王が登場いたしました。
「ハクショ~~ンッ!!あぁ~...もぅ...」
力のないフレーズが絶え間なく響き渡っております。
もうすっかり春ですね、金石です。

昨日のブログでも報告がありましたが、
昨日の夜、(有)m-crampの南大樹さんによるPRの勉強会に参加してまいりました。
いや、参加させてもらいました、というべきでしょう。
おおいに刺激を受けました!

結論から言います。
すごく楽しかった!ワクワクしましたっ!
話の内容もさることながら、南さんの人柄にすっかり惹きこまれていました。

詳しい内容はここでは避けますが、
そもそもPRとは何か?
自分達が持っている情報をいかに他者に伝えるか?
そんな内容のお話がエキサイティングに展開されたのです。

特に、情報を発する側のコンセプトを明快にし、
それを皆で共有することの重要性に改めて気付かされ、
これは是非我々もやってみよう!と思ったのでした。

というわけで、、、
興奮冷めやらぬうちに、早速修景事業でもワークショップ開催!

<タイトル>
 修景事業の良さって何?

<タイムスケジュール>
 1.ブレーンストーミング(20分)
   付箋に思いついたことを自由に書いて、発表しながら紙に貼っていく
 2.グルーピング(10分)
   似ているもの同士を大きな項目別に分ける
 3.解析(10分)
   我々の想いの根幹となっていることは何か見極める

「あくまで今日の段階で」ですが、とりあえず今日のところの結論は出しました。
恐らくこの結論は日々刻々と替わっていくでしょう。
この作業を続けて「より明確に」を目指していくのであります!

一方で、
 ・意見の出し方
 ・グルーピングの仕方
 ・言葉のチョイス
 ・参加メンバー構成...等
改良の余地はいくらでもありそうです。
何はともあれ、かなり面白くなってきました!

金石健太

|

« 重さ。。 | トップページ | ぶらり探検ぼくのまち ~その3~ »

K」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

コメント

なるほど、そういう方法がありましたか...
修景3人でやるときはアナログ式ですが、
場合によってはやってみる価値アリですね。

投稿: 金石 | 2008年3月17日 (月) 17時52分

最近ブレーンストーミングをパソコンとプロジェクターを使って行うのがビジネス紙に出ていました。保存が簡単なのと、プロジェクター上にアイディアがどんどん書かれていきますので、同じような意見が出難いという効果があります。会議で使うと効果的とのことでした。一回やってみたいと思っています。

投稿: 南 雲昇 | 2008年3月17日 (月) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/11334272

この記事へのトラックバック一覧です: PR大作戦:

« 重さ。。 | トップページ | ぶらり探検ぼくのまち ~その3~ »