« 建設業登録 | トップページ | 重さ。 »

2008年3月 4日 (火)

「自分」とは‥?

こんにちは。今日はくじ運がない、土屋です。

さて先日3月3日はぞろ目の日、小布施ッションに参加しました。
今回の講師は、花人の川瀬敏郎先生でした。

日本人にとって「花」とは何なのか、
日本人にとっての分母は「自然」であること、
生花のルーツ、「真」に美しいもの、「私」のあるべきあり方、
など途中笑いを交えながら語ってくださいました。
詳しい内容は私などがまとめるよりも、
こちらをご覧頂いた方がよろしいかと思います。

また、たとえ生花教室に50年通い免許を得たとしても、
そこに人生をかけて納得できなければ何の意味もない、
花(自然)は何を語っているのか、そこに何を求め、
どれだけ自分と見つめ合ったのか、
そこが大事なんだとおっしゃっていました。

川瀬先生は4歳から花を始めてかれこれ55年、
どれだけ自然や花、または自分とどう向き合ってきたのか、
今回の話だけでは窺い知れませんが、ほんの少し触れさせて頂いた、
そんな感じがしました。

対して私は生まれて28年、
建築の道に入ってかれこれ10年余り、ひよっ子です。
建築に向き合うことはもちろん、
少々恐いですが、自分ともっと向き合っていきたいと思います。

土屋 直人

|

« 建設業登録 | トップページ | 重さ。 »

T」カテゴリの記事

「小布施ッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/10943936

この記事へのトラックバック一覧です: 「自分」とは‥?:

« 建設業登録 | トップページ | 重さ。 »