« いざっ、淡路!! | トップページ | いざっ、淡路!!! »

2008年3月26日 (水)

惨敗‥

こんにちは。淡路島は杉が少なく調子がよかったのですが、
長野に帰ってきた途端、やっぱりハクション大魔王の土屋です。

さて先日に引き続き、淡路の旅の報告を、
と思ったのですが、本日は新人社員研修でのガイダンスについて。

昨年に引き続き、修景事業には1時間という時間を頂きました。
事前の厳正なる抽選の結果、私が代表して話すことになりました。
今年は修景事業のHPができたこともあり、
HPの流れに沿った形で修景事業を説明するなかで、
瓦や茅、土壁といった素材や技術の魅力、
そして、そうした技術が本当に楽しいものであることを伝えられたら、
と思い、いざそのときを迎えたわけであります。が‥。

Img_3895

自分自身に惨敗でした。
HPの内容を基本に、写真をみながら語っていこう、という考えで、
全体の話の流れのみをメモしておいたのですが、いざ始まると、
修士論文の発表以来のこうした場での緊張もあってか、
そのメモすら見るのを忘れてしまうわ、
ここではこういうことを言おう、という言葉が出てきません。

事前の準備が不十分であったことと、
思っていること、考えていることを言葉にして伝えるというのは、
難しいことだな、と痛感しました。

今回は惨敗でしたが、
「伝える」ということも修景事業の大切な使命だと思います。
どういう風に、どういう言葉で伝えれば、相手の心に響くのか、
大切に考えていきたいと思います。

土屋 直人

|

« いざっ、淡路!! | トップページ | いざっ、淡路!!! »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/11827901

この記事へのトラックバック一覧です: 惨敗‥:

« いざっ、淡路!! | トップページ | いざっ、淡路!!! »