« 春の訪れ | トップページ | 春の前に »

2008年3月 7日 (金)

春の香り

こんにちは。目がシパシパして、鼻がぐずついている、土屋です。
どうやら先日の雪下ろしで花粉症が始まったようです。
うれしくはありませんが、あの杉花粉の香り(?)も、
春の訪れを知らせてくれるものかもしれません。

さて、春の訪れを感じさせてくれる香りがもう一つ。
先日から、酒の仕込みを終えた木桶が笹庭に干されています。
前を通るとお酒の香りがほんのりとして、
お酒好きとしては、ずっとそこにいたいくらいです。

100_2828

桜の開花予想も発表され、いよいよ陽気も春らしくなってきて、
これからどんどん春の香りがしてくると思いますが、
悲しいかな、花粉症が始まってしまったことで、堪能できるかどうか‥。
さらに今年は飛散量が多いとのこと。憂鬱です。

とはいえ、昨日の雪の落下もしかり、植物も芽をふき出したり、
厳しい冬を乗り越え、春を迎えようとにわかに活気づいてくる感じは、
なんだか気持ちを元気にしてくれます。

と短いですが、所要で時間がないので、本日はこれにて。
あしからず。

土屋 直人

|

« 春の訪れ | トップページ | 春の前に »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

「小布施の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/11053722

この記事へのトラックバック一覧です: 春の香り:

« 春の訪れ | トップページ | 春の前に »