« 本職じゃない職人 | トップページ | PR大作戦 »

2008年3月13日 (木)

重さ。。

今晩は、西山です。

前々回のブログにも書きましたが、
一週間ほど前のこと、
私は所用のため、新潟へ行ってきました。

所用というのは何かというと、
我々、とある事情により、
大量の籾殻が必要になったんですね。
それで、その籾殻をわけていただく相談に
新潟まで行ってきたわけです。

籾殻をもらうために、なぜわざわざ新潟まで?
と思いますよね。

少しの量でしたら、近くでも手に入ると思うんです。
でも、必要な量が尋常ではないのです。

あれは、今からひと月ほど前のこと・・。
私は、必要になる籾殻の量を計算してみたのですが、
計算機のはじき出した数量は、

・・なんと80㎥。

1㎥は1メートル×1メートル×1メートルですから
80㎥は、その80倍。
そこまではわかります。

しかし、
今まで80㎥の何かを扱った経験がない私には、
その数字がどのくらいのボリュームとなるのか
想像さえできませんでした。

そこで、
ためしに、いろんなもので置き換えてみました。

東京ドーム   0.000064個分
8畳間              3部屋分   (天井高2.2メートルとして)
ミキサー車       14.5台分     (大型車1台:5.5㎥)
風呂桶           266杯分     (風呂桶1杯:300リットルとして)
ドラム缶          400本分      (ドラム缶1個:200リットル) 
牛乳パック       80.000本分
一合桝       443.481杯分        (1合:0.180391リットル)

ちなみに、80㎥の籾殻が、水だったとすると・・
牛丼        40杯分(牛丼1杯つくるのに必要な水:2000リットルとして)

すこしは想像ついたでしょうか?
結構な量なんですね。
しかも問題なのは、
その入手した80㎥の籾殻を
かなりせまい場所に入れなくてはならないということ。
一度に少量ずつしか入れられないんですね。

そしてもうひとつ。
その、かなり狭い場所には、すでに同量の籾殻が入っているんです。

つまり、かなり狭い場所に入っている80㎥の籾殻を出し、
新たに80㎥の新しい籾殻を入れるという流れなのです。

・・・
実際にやるのは、少し先の話なので、
またおいおい紹介していければと思います。

そんな楽しい仕事が先に待ち構えているわけですが、
ひとつ救いなのは、籾殻の重さ。

籾殻ってかなり軽いですよね。
しらべて見ると、その比重は0.1だとわかりました。
水が1.0ですから、水の約1/10。

先日私が格闘した、新雪がやはり0.1ですので、
新雪を扱うのとほぼかわらないということです。

再び計算です。

 水は 1g/c㎥ = 1000kg/㎥

なので

 籾殻は  1000kg/㎥×0.1=100kg/㎥

つまり

  80㎥×100kg/㎥=8000kg=8t

80㎥の籾殻は8トンということです。
ちなみに、同量の水は80トン。
コンクリートなら184トンです。

水やコンクリートに比べれば、
雲泥の差ですが、
それでも8トン・・。

計算して、自分を勇気付けようとしたのですが、
あえなく失敗しました。

気を取り直して考えれば、問題は
まあ、8トンを何分割していくかってことですよね。
8トンを持ち上げろってんじゃないわけで。

一気に1㎥運ぼうとすれば100キロですが、
牛乳パックなら、1回わずか100グラムですから!

・・ただし8万回ですが。

追伸
たった今、ものすごく刺激的な講演会から帰ってきました!
興奮さめやらぬ状態で今、これを書いていますが、
その報告は、明日以降ということで。

それでは。

トンという単位には、てんで実感のわかない
西山哲雄

|

« 本職じゃない職人 | トップページ | PR大作戦 »

N」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

素材探訪」カテゴリの記事

計算シリーズ」カテゴリの記事

「調査・研究」カテゴリの記事

コメント

籾殻は、来シーズンのものをわけていただくことになりました。
現状でのストックもあったのですが、
それだけでは全然量が足りなかったもので・・。

来年度、
摺ったそばから、小布施に運んでくるような段取りになるかと思います。

投稿: 西山 | 2008年3月17日 (月) 15時04分

結局のところモミガラはてにはいったのですか?
雪の降るところでは乾いた物は手に入り難いと思い、問い合わせてみなかったのですが、どうだったのでしょう?

投稿: 南 雲昇 | 2008年3月17日 (月) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/11289292

この記事へのトラックバック一覧です: 重さ。。:

« 本職じゃない職人 | トップページ | PR大作戦 »