« 京都、滋賀の旅~その0.5~ | トップページ | 浄光寺茅葺きレポート ~その6~ »

2007年12月 3日 (月)

京都、滋賀の旅 ~その3~

こんにちは、先週の土曜日に行った切石撤去の作業で、
早速、京都・滋賀の旅で得た知識が役に立って大満足の金石です。
その報告はまた後日...

さて、京都・滋賀の旅の続き。
伊根への車中、カーナビの画面の隅っこに「美山」という文字を発見っ!!

ん!? これって茅葺きで有名なあの美山??

調べてみるとどうやらそのようです。
今まで京都市内方面からしか考えていなかったのですが、
日本海側からのアクセスで意外と簡単に辿り着けそうです。

うぅ~ん、美山は行ってみたいよなぁ...

というわけで、、、
当初、伊根を見た後、琵琶湖沿岸を見学するという予定は急遽変更。
舞鶴で一泊した後、我々は一路美山を目指したのでした。

P1030357

朝8時、誰もいない美山の集落に到着。
そこは周囲一体に川霧が立ち込める幻想的な空間でした。
濃い霧の中に見える屋根のシルエットがとても印象的です。

P1030359

それにしてもこの集落には苔が多いっ!!
茅葺き屋根も板葺き屋根も石垣も、自然素材はたいてい苔生(む)しています。
きっとこの日のような濃い霧が頻繁に発生していて、
そういう特異な自然環境がこの独特な風情を醸し出しているのだと思います。

ここに訪れてよくわかったことは、
現代の工業的な素材は苔を寄せ付けず、必要以上にピカピカしていること。
光を吸い込むような重々しい存在感が大幅に欠如しているのがよくわかりました。

金石健太

|

« 京都、滋賀の旅~その0.5~ | トップページ | 浄光寺茅葺きレポート ~その6~ »

K」カテゴリの記事

「旅行記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/9234812

この記事へのトラックバック一覧です: 京都、滋賀の旅 ~その3~:

« 京都、滋賀の旅~その0.5~ | トップページ | 浄光寺茅葺きレポート ~その6~ »