« 年の瀬迫って・・・ | トップページ | 報告 »

2007年12月26日 (水)

ぶらり上田の旅 ~その2~

こんにちは。ぼくは元気です。土屋です。

さて、無言館、信濃デッサン館を見たあと訪れたのは、前山寺。
前山寺といえば重要文化財にもなっている柿葺屋根の三重塔、という記憶があり、
それを見て行こうかと立ち寄ったのですが、本堂もまたすごい。

100_2157

100_2151

100_2149

浄光寺に見慣れていたせいか、屋根の大きさや厚みにビックリです。
また、難しそうな形をしていますが、左右対称にきれいに刈り込んであります。
もちろん、三重塔もきれいな形で、立派なものです。

100_2159

お寺の人に聞くと、茅葺屋根は職人も材料も宮城からということで、
こうした屋根を地元で維持できない現状が残念です。
さてさて、次に訪れたのは信濃デッサン館の別館、槐多庵。
前山寺同様、信濃デッサン館のすぐ近くにあります。

100_2192

100_2194

設計は北川原温さん。
錆びた鉄の正面と、吊構造の内部の階段が印象的な建物には、
若くして亡くなった画学生のデッサン等が展示されています。
また、壁に掛けられた古時計の音が、なんともいえません。

他にも周辺には、陶芸品のギャラリーや生島足島神社もありましたが、
時間も遅くなっていたので今回は見送ることに。
私は日ごろ時間に追われるような毎日を送っているわけではありませんが、
ゆっくり時が流れている場所、そんな感じのするところです。
忙しい毎日にお疲れの方、ぜひ一度お出かけください。

土屋 直人

|

« 年の瀬迫って・・・ | トップページ | 報告 »

T」カテゴリの記事

信州の建築」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/9575512

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり上田の旅 ~その2~:

« 年の瀬迫って・・・ | トップページ | 報告 »