« 音景 | トップページ | 浄光寺茅葺きレポート ~その5~ »

2007年11月23日 (金)

浄光寺茅葺きレポート ~その4~

こんにちは、なぜか右手中指の指先が痺れている金石です。
どこかの血管でも詰まっているのでしょうか?

さて、本日も浄光寺茅葺き工事現場レポート。
今日は大きな動きがありましたっ!

Pb220071_2

来週引渡しとあって、とうとう上屋の撤去開始です。
上屋が取れたおかげで、屋根の全体像が下からも見えるようになりました。
下から石段を上がってくるとこんな感じに見えます。

Pb220072

いつもは息を切らせてフラフラになりながら上る石段ですが、
薬師堂の茅葺き屋根が見えるだけで足取りも軽快になります。
街中で見かける茅葺き屋根もいいですが、
山の大きな木々を背景にしたこの茅葺き屋根には独特の味わいがあります。

Pb220073

ちなみに棟(頂上)から刈り込みながら降りてきて、
今は丸太足場があるところまで刈り込みが終了しております。

足場の上で気になることが下から見ると全然気にならなかったり、
逆に下から見て初めて左右で違うことに気付いたりと、
目線の違いで見えてくるものもだいぶ違うのが茅葺きの醍醐味です。

金石健太

|

« 音景 | トップページ | 浄光寺茅葺きレポート ~その5~ »

K」カテゴリの記事

「施工事例」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/9074428

この記事へのトラックバック一覧です: 浄光寺茅葺きレポート ~その4~:

« 音景 | トップページ | 浄光寺茅葺きレポート ~その5~ »