« 漉く | トップページ | おみきのくち »

2007年10月17日 (水)

茅ごしらえ

こんにちは、体の裏側全部が痛い金石です。

なぜ痛いのか?
その理由はこちら。

100_1272_8

昨日から浄光寺の茅葺工事に使う茅の下ごしらえの作業をしております。
慣れない姿勢での作業なので、思わぬところが筋肉痛になります。

作業は単純です。
茅の余計な葉を落とすために機械で選(すぐ)り、

Pa160064_2 

一定の長さに切り、(地面をうまく使えば片手で切れます)

100_1269

根元を揃えて、水に浸した藁で束ねる。

100_1274

これの繰り返し...、延々と。

要所ごとにコツはありますが、素人でも30分もやればつかめると思います。
1日作業をすれば、作業スピードもだいぶ上がります(実証済み)。
「昔は茅の葺き替えをする家の人たちがこの仕事をしていたんだろうなぁ」
と思うと、自分もその仲間に入れたようで、気分も上々です。

茅葺の作業をして毎回思うことですが、
茅葺って頑張れば素人でもできる仕事がとても多く、
本当に上手くできていると思います。
そういった仕事をお施主さんなり地域の人達と共同でできないものか?と、
野心的にあれこれ考えながら作業をしております。

金石健太

|

« 漉く | トップページ | おみきのくち »

K」カテゴリの記事

「修景事業」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/8469956

この記事へのトラックバック一覧です: 茅ごしらえ:

« 漉く | トップページ | おみきのくち »