« ベト塗り開始 | トップページ | 置屋根 番外編 »

2007年9月20日 (木)

ペンキ塗り開始

いよいよベト塗りが始まった写真館ですが、
やっぱり壁ができるとグッと家らしくなります。
歩道で話していたご近所の方も、「壁を塗るとだいぶ重厚感がでるね」
と、おっしゃっていました。

さて、事務所の裏の塀工事もいよいよペンキ塗りが始まりました。
ペンキ塗りも作業的には単純です。

1.一斗缶のペンキを手提げの容器に入れ、塗料用シンナーを適量加える
2.1をよくかき混ぜ、刷毛やローラーで壁に塗っていく

しかし、これまた上手くいかない。
シンナーの量や塗り方など、試行錯誤しながら塗っていきますが、
ムラなく均一に色をつけるというのは難しいです。
そんなこんなで、ペンキを塗り終えるとこんな感じです。

100_1108

100_1109

ちなみに塗装前はこんな感じ。

100_1110

塗装前の風合いのある感じから一転、
モダンな感じになり、面としての印象が強くなった気がします。
すべて塗り終える頃には敷地の印象もだいぶ変わるかと思います。
敷地の印象のみならず、ペンキ塗りの腕前も変わっているよう、
こちらもベト塗り同様、経験あるのみっ!
頑張ります。

土屋 直人

|

« ベト塗り開始 | トップページ | 置屋根 番外編 »

「施工事例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/8031756

この記事へのトラックバック一覧です: ペンキ塗り開始:

« ベト塗り開始 | トップページ | 置屋根 番外編 »