« 能登の旅 ~その3~ | トップページ | 「つく」は「築く」だと、伊藤さん。 »

2007年3月17日 (土)

ウラ

今度は金沢に行ってきました。
金沢も過去に2度ほど行ったことがありますが、いずれも足早に回っただけだったので、
今回はゆっくり自転車で散策してみることにしました。

金沢といえば、武家屋敷や茶屋街、最近では21世紀美術館など、
観光スポットがたくさんありますが、自転車で市街地を迷いながらぐるぐる回っていると、
観光スポットの裏の路地や住宅地の中に、いい雰囲気のところがたくさんありました。

P1000674
武家屋敷通りから裏に入った商店。

P1000711
古い民家を改修したカフェ。

P1000735
茶屋街の裏通りの商店。

こういった裏通りには、その土地で暮らす人々の生活を感じることができ、
今回、本当の意味で金沢に行った気がしました。

表通りの整備も大切かもしれませんが、裏にあるコミュニティを残し、
より活発にしていくか。
これを考えることが、住民にとっても観光客にとってもいいまちづくりになる、
と、大学の卒業設計でこのテーマに取り組んでいた自分を思い出しました。

この卒業設計に共に励んだ友が来週結婚します。
私は運動不足とダイエットのためジム通いを始めました。
月日が経つのははやいものです。

<本日の一枚>

Dscn7359

バルセロナ編第2回目は、バルセロナの路地裏です。
大通りから細い道に入っていき暗がりを抜けると、ちょっとした吹き抜けの空間。
こんなところがたくさんありました。
こうしたところが、住んでいる人々にとって憩いの場であり、
ゆとりを与えてくれているのではないでしょうか。

土屋 直人

|

« 能登の旅 ~その3~ | トップページ | 「つく」は「築く」だと、伊藤さん。 »

「旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/5720160

この記事へのトラックバック一覧です: ウラ:

« 能登の旅 ~その3~ | トップページ | 「つく」は「築く」だと、伊藤さん。 »