« 能登の旅 ~その2~ | トップページ | 窯をつく »

2007年3月14日 (水)

ショートトリップ

先日、休日をいただき安曇野に行ってきました。
安曇野は学生時代にも何度か行ったことがありますが、
今回初めてガイドブックを購入してまわってみると、新たな発見がありました。

P1000605
安曇野高橋節郎記念美術館。
私の好きな感じの美術館。清掃中で水庭に水がなかったのが残念でしたが、
漆の展示品も見応え十分でした。

P1000632
八面大王足湯。
地元ご老人の憩いの場といった感じ。なぜ八面大王かは気になりますが、
疲労回復効果は抜群。足が軽くなりました。

P1000633
帰り際の大町で見つけた鬼瓦。
とりあえず、このインパクトといったら、思わず車を停めてしまいました。

平日で人が少なかったせいか、時間の流れがゆっくりに感じられ、
天気にも恵まれ、ゆったりのんびり気持ちのいい一日でした。
今度は、自転車を積んでいって、もっとゆっくりじっくりまわってみたいと思います。

<本日の一枚>
卒業旅行編、2つ目の都市はスペインはバルセロナ。
今回はミース・ファン・デル・ローエのバルセロナ・パビリオンです。

Dscn7633

まさに、Less is more!
シンプルで心地よい空間構成、素材の組み合わせが抜群でした。
直線、ガラス、水、光の陰影。やっぱり、私はこういった感じが好きなようです。

土屋 直人

|

« 能登の旅 ~その2~ | トップページ | 窯をつく »

「旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/5685647

この記事へのトラックバック一覧です: ショートトリップ:

« 能登の旅 ~その2~ | トップページ | 窯をつく »