« ケヤキの木 | トップページ | 視力 »

2007年2月 3日 (土)

小布施ッション

先日2月2日は小布施ッション。ゲストは作家の森まゆみさん。
講演では、森さんらが出版している通称「谷根千」のお話や、
歴史ある建物や史跡、景観や自然の保存活動のお話を、
スライドショーを交えて、お話いただきました。

「谷根千」は、住民の話が重要な情報源であるため、
一軒一軒お宅をまわったり、道行く人に声をかけて調査をしているそうです。
また、創刊以来23年、今でも3人のスタッフで作業しているそうで、
私たち坊主3人も、この調査やチームワークは見習わないといけません。

また、保存活動のお話も、修景事業の方向性と重なる内容で、
たいへん刺激的であり、参考になりました。

森さんの保存活動の代表として東京駅の保存活動があげられますが、
旧長野駅も保存されていればなぁ、と思います。
改札口を出るとおやきを蒸かす湯気が立ち上がっていたり、
善光寺を意識したつくりの駅舎を見ると、「長野に来たんだなあ」と、
幼いながらに思ったことを覚えています。(旧長野駅の写真はこちらをどうぞ。)
ほんと、残念だったなぁ。

ぜひ、今度東京に行った際には、「谷・根・千」に行って見たいと思います!

<本日の一枚>

20070202_1

「菊水」づくりは、いよいよ波部分に突入いたしました。
先生はあっという間に仕上げていましたが、
実際自分でやってみると、どんな大きさにしたらいいのか、
どんな風につけたらいいのか、戸惑うばかりで、
3つの波をつけるのに一時間ぐらいかかってしまいました。
残る波はあと13。う~ん、がんばらねば!

土屋

|

« ケヤキの木 | トップページ | 視力 »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/5192312

この記事へのトラックバック一覧です: 小布施ッション:

« ケヤキの木 | トップページ | 視力 »