« 自然素材と向き合う | トップページ | やじろべえ »

2007年1月27日 (土)

今年こそは

大学院を卒業してから、早3年。

私はこれまでに2回、「一級建築士試験」を受験いたしました。

結果はいずれも惜敗。

にもかかわらず、昨今の、耐震偽造問題。

これはまったくの逆風です。いや、逆嵐です。

しかし、だからこそこの時期に合格することに意義がある、と思います。

過去2回は独学で挑みました。

学校に通って勉強をする人も多く、合格率も高いのですが、

私にとっては授業料が高く、時間的にも厳しいのが現実。

要はやる気の問題、と思い続けた結果が、2度の不合格ですが、

今年は違います!

「お前はやればできる子だ」、そういわれて育った私は、

「やればできる奴」なのです。

では、なぜ2度も不合格だったのか。

今までは努力が足りなかったのです。

理由は簡単です。今年こそはやります!

思い立ったが吉日。

現在、オークションで「一級建築士問題集8冊セット」を入札中です。

<本日の一枚>

Photo_6

パワーアップした道具で、「菊水」づくりを再始動しました。

鬼瓦講習では、菊の花と葉っぱ一枚の下地までつくりましたが、

もう一枚の葉っぱと、波のうねり部分の下地をつけました。

土屋

|

« 自然素材と向き合う | トップページ | やじろべえ »

T」カテゴリの記事

「ひとりごと」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

酒と女を絶てば合格への道は開ける。

投稿: あんちゃんの親父 | 2007年1月29日 (月) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/5099146

この記事へのトラックバック一覧です: 今年こそは:

« 自然素材と向き合う | トップページ | やじろべえ »