« マラソンシュミレーション | トップページ | 七転び八起き »

2007年1月13日 (土)

着地!

ついに、我々の拠点となる「山田写真館」(以下、写真館)が、(ほぼ)着地しました。

昨年の6月に離陸し、気付けばもうそれから半年、長いフライトでした。

苦闘の基礎づくりを乗り越え、「やっと・・・」といった感じです。

(苦闘の基礎づくりについては、修景事業のHPに西山氏が近々アップするという噂もあったりなかったり・・・)

Img_2995_1 離陸   Img_2815_1 着陸

柱が折れ、床が抜け、今にも穴があきそうな屋根。

そんな姿で着地をすませた写真館を前に、本当にきれいになるのかという不安な気持ちと、

これからつくり上げていくのが楽しみな気持ちが、同時に沸いてきます。

きっと、「子を育てる親の心境ってこんななんだろうなぁ」と、思ったり思わなかったり。

先日のブログにもありました、OBUSESSIONの中で金氏は、

これからのマラソンは「その都市の文化を映し出すマラソン」でなければならない、

とおっしゃっていましたが、日本全国どこに行っても同じような家が建ち並んでいる今日、

これからの日本の家づくりも「その都市の文化を映し出す家づくり」でなければならないのではないか、と思います。

昔の日本家屋は、形や素材に、その土地の文化や気候風土が反映されていました。

この写真館が、そうした家づくりのよい事例になるようがんばらねば、と思います。

<本日の一枚>

Photo

さて、毎回、私の思い出や最近気になることを写真でご紹介する「本日の一枚」。

記念すべき第一回目の今回は、卒業旅行で行ったパリのエッフェル塔の写真です。

ライトアップされた塔はものすごくきれいでした。また、展望台から一望できるパリの街もきれいでした。

パリマラソンの時、スタート地点の凱旋門に○○ッ○の川ができようとは・・・この夜景からは想像もつきません。

金先生、刺激的かつ楽しいお話、本当にありがとうございました。

土屋

|

« マラソンシュミレーション | トップページ | 七転び八起き »

「修景事業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194472/4908029

この記事へのトラックバック一覧です: 着地!:

« マラソンシュミレーション | トップページ | 七転び八起き »